人と接することが大好きな方、ご応募お待ちしております。

大型店舗で挑戦したい!大型店舗で挑戦したい!

友人の紹介で高校3年の時、新橋の温野菜で働いていました。友人からは「みんな仲良くて働きやすいから」と聞いていましたが、まさにそのとおりでした。新橋は比較的、小型の店舗だったのですが、20歳のときに「もっと大きな店舗でやってみたい」と考え、店長に相談し、千葉の店舗に移ることになりました。結果、家からも近くなって、シフトに入れる時間も増えて、いいことづくめです。それからずっと、続けています。

家族のように何でも言える家族のように何でも言える

温野菜のアルバイトは、手を抜いてサボるような人もいませんし、ベテランが見せて若手が付いて行く雰囲気が確立してます。信頼できる仲間なので、家族のように何でも言えますね。実は僕が来たばかりのときは、そんなに売れている店ではありませんでした。でも皆で「もっと接客を良くしよう」と考え、行動し、店が変わっていき、売上も伸びていきました。その変化を大変できたことは人生にとって非常に価値ある経験でした。いま考えると、その過程は言葉だけでは表現できない感動の連続でしたね。

募集してみる!

日本一を目指す店日本一を目指す店

私は1年半くらい前に友達の紹介で温野菜のアルバイトを始めました。以前はハンバーガーチェーンの店で2年ほど働いていたのですが、そのお店と比べると、全然ちがいますね。友達からは「この温野菜は、チェーンのコンテスト(パートナーズフォーラム)で日本一を目指している店だよ!」と聞いて、「日本一ってなんだろう?」と不思議に思いながら面接を受けに行ったことをはっきり覚えています。実際に入ってみて思うのは、本当に仕事が楽しいということですね。

お客様が来店してくださる喜びお客様が来店してくださる喜び

1年半も経つと、よく来てくださるお客様とも仲良くなりますね。お客様と話をしていると、お好きなメニューのことを聞かせてくださったり、時にはすぐ共通の話題が見つかったり、とても楽しいです。会社員のお客様も多いのですが、女性同士のお客様もいらっしゃいますし、本当に様々ですが、これからも接客に力を入れて、日本一になれるよう、頑張りたいとおもいます。